天台寺門総本山園城寺 三井寺

三井寺は、正式には「長等山園城寺(おんじょうじ)」といい、天台寺門宗の総本山です。平安時代、第五代天台座主・智証大師円珍和尚の卓越した個性によって天台別院として中興され、以来一千百余年にわたってその教法を今日に伝えてきました。 古い歴史と文化、多くの文化財や伝説の残る三井寺をご案内します。

行事予定

5月行事予定

3日   水子総供養 於 観音堂 13:00~

5日   弥勒講 於 金堂 8:00~

14日  千団子まつり 於 千団子社
     本尊開扉法要 10:00~

15日  千団子まつり 於 千団子社

17日  十七夜法要 於 観音堂 15:00~

28日  大師講(御逮夜) 於 唐院

29日  立宗1150年慶讃法要 於 金堂 11:00~ 

花ごよみ

三井寺の四季の風景や精進料理の作り方を紹介します。

  一覧を見る

教義の紹介

教義の核を成す天台宗・密教・修験道の紹介や仏教に関するコラムなど。

2016/3/10 UP  一覧を見る

智証大師円珍と唐代の過所とは

歴史散歩

オンラインショップ

三井寺広報僧べんべん


イベント

坐禅(止観)×ヨガ

主催:カーメルホットヨガクラブ
次回日時:5月21日 10:00~
会場:三井寺観音堂
【お申し込み方法】カーメルホットヨガクラブ様にお問い合わせ下さい。

過去のイベントはこちら

 

平家物語と三井寺

平家物語と三井寺平清盛が生きていた時代(1118~1181年)、当山は源氏と深く結びつき源平争乱に関わりました。
詳しく見る
お休み処 本寿院 ながら茶房
三井寺 文化財収蔵庫
三井寺ロケ地マップ